6月も暑い日が続き、お天気の良い日が多く、子ども達は公園での虫取りや砂場での泥んこ遊びを楽しむことが出来ました。毎日のように届く夏の虫たちの姿に、子どもたちは興味津々で飼育ケースの周りがにぎやかです。保育室では七夕まつりが近づき皆が作った七夕飾りが風に揺れています。昨年に続き保護者の方々には参加して頂けませんが、七夕様や星まつりなどの歌を歌ったり、ゲームラリーをして楽しみたいと思っています。大きな竹に笹飾りをします。先日お願いしました短冊には、様々な願い事を書いて頂けました。笹飾りはご家庭に持ち帰ります。笹飾りは枯れてしまっても家に飾ることで火事除けになるという言い伝えがありますので片隅でもいいので是非長く飾って頂けたらと思います。子ども達の健やかな成長と災いのない日々を願ってお祝いしたいです。今年も、桃・黄・白組さんが岐阜グランドホテルロビーに飾る七夕の飾りを作りました。お名前のみ公表しております。機会がございましたらご覧になってください。

7月からは水遊びも始まります。暑い夏!ひと時でも、体がひんやりしてみんな大好きです。出来るだけ多く入ることが出来るように、お天気の良いことを祈ります。また夏の感染症や、皮膚病に注意してあげたいものです。6月には胃腸風邪による嘔吐や腹痛の症状のあるお子さんがたくさんいました。ほけんニュースに載っている感染症以外に、下痢や微熱などお子さんの体調は必ずお知らせいただきますようお願いします。