過ごしやすい季節になりました。日中はまだまだ暑い日もありますが、木陰にふく風がとても心地よく戸外遊びを満喫できますね。 子どもは、夏を越すと体が一回り大きくなるといいます。秋の発育測定では、皆それぞれに発育し、体も一回り成長していました。
運動会の練習では、走ったり、踊ったり、元気に活動しています。体の成長に伴って、ルールを守ってゲームをしたり、お友達を気遣ったり、もう一頑張り!!にチャレンジできる気持ちも育ってきました。運動会の様子も時代とともに変化しています。子ども達が主体的に参加できるよう様々な話し合いや取り組みが行われています。入場行進は必要か?かけっこに順位は必要か?などなど。それでも観客になった親御さんは、運動会の日に皆と一緒に参加している凛々しい姿に感動しますよね。競技や遊戯の練習も興味や意欲をを持って参加する子の陰に、今日は気分がのらないよ!っという子など様々な姿がある中、一人一人の発達や興味に合わせて皆が楽しく参加できるように試行錯誤。当日は、小さいクラスは体力的に無理のない様に親子で楽しんでいただけたらと思います。大きいクラスは、お家の方々にみて頂けることが嬉しいし、皆が笑顔で参加でき「やったぞー!!」と終えることが出来るようにと考え職員一同準備をしております。後はさわやかなお天気になることを祈るばかりです。
短い時間ですが、運動会当日は、お子さんの頑張っている姿をご覧いただき、親子で楽しい思い出を作っていただけたらと思っています。

お知らせ一覧